歯ぎしりには、マウスピース?

少し前から夫が寝ている時に歯ぎしりをするようになりました。
そのせいなのか、朝起きた時に奥歯が痛いと話しています。
歯医者さんへ行ってみると、どうやら寝ている時の歯ぎしりで奥歯に痛みが出ているとの話。
就寝中につけるマウスピースを作るように勧められたそうです。
歯医者さんの話によると、歯ぎしりの原因はストレスが大きいとのことですが はっきりとした原因は不明です。
歯ぎしりが続くようであると、歯がこれからどんどん弱っていってしまうとのこと。
マウスピースの費用は5000円前後で作れるそうですが、飽き性の夫がずっと使い続けられるかどうかが心配です。
というのも、私は昔矯正をしていてマウスピースを就寝中に2年間つけていました。
しかし寝ている間に、いつのまにか外してしまっていたということが何度もありました。
時間が経つと慣れるとは言え、やはり口の中に違和感がありました。
夫の場合は歯ぎしりの予防というより歯を守るためにつけるということなのでしょう。
夫は以前は歯ぎしりはしていなかったように思います。
最近忙しくなったこともあり、ストレスがかかっているのかもしれません。
実は歯ぎしりに気づいていないという人も多いそうです。
特に一人暮らしの人などは寝ている間の事は他人にはわかりません。
口の健康は身体全体にも関わると言われているので、夫もマウスピースを作ることになりました。